HOME>イチオシ情報>順番に考えていきより良いものを作っていくことが大切
男女

景品から考えるのはNG

二次会の幹事を任された方の中には、ビンゴなどの催し物の景品から考えていく場合も見られます。景品が豪華であれば、二次会の中で開催されるビンゴ大会は盛り上がるかもしれません。しかし二次会のメインはビンゴ大会の景品ではないので、それ以外のポイントから考えていく必要があります。例えば最初に考えていくべきポイントの1つが、どのような方が参加する二次会なのかという点です。新郎新婦の友人のみが参加するのか、会社関係者が多く参加するのかという違いによって二次会に求められる内容は異なります。年齢層や年齢幅などを確認して、多くの参加者が楽しめる内容にすることも忘れないようにしましょう。

会場選びのポイントを押さえよう

結婚式における二次会の会場は、幹事が選ぶのではなく選定と予約は新郎新婦が実施するという場合も多くなっています。幹事が会場探しから依頼される場合は少ないものの、任せた場合はどのような基準で会場を選べばいいのでしょうか。結婚式場との距離や参加人数、利用できる設備などを確認して、良い環境の会場を探すことが大切です。また結婚式が多く行われる時期の場合には、二次会会場の予約が取りにくいケースも見られます。早めに選定して準備を進めましょう。

内部1テキストリンク1

内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキストPr_linkテキストリンク内部1-1

内部1テキストリンク2

内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキストPr_linkテキストリンク内部1-2

内部1テキストリンク3

内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキストPr_linkテキストリンク内部1-3

内部1テキストリンク4

内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキストPr_linkテキストリンク内部1-4

内部1テキストリンク5

内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキスト内部テキストテキストテキストPr_linkテキストリンク内部1-5

広告募集中